診療・料金

- EMDR診療方法のついて解説しています -

EMDR診療方法

EMDR診療方法とは?

眼球運動の刺激によって、脳に直接的な影響を与えるとして、トラウマ治療などに積極的に取り組む療法です。

EMDR診療方法について

EMDRにおいて、眼球運動や他の両側性の刺激は大きな役割を果たし、脳を直接的に刺激し、脳が本来もっている情報処理のプロセスを活性化できるのです。

続き的には簡単に見えても、しっかりとEMDRの研修を積んだ精神保健の専門家のみが実施すべきです。

起こりうるさまざまな悪影響にしっかり備えることが重要です。

「本来は、トラウマ治療に有効な療法ですが、本相談室では安心な場所(リラックス体験)の確認においてのみ療法を実施いたします。」

日本EMDR学会ホームページから)

ページトップへ